グローバルメニューを読み飛ばしてコンテンツへグローバルメニューを読み飛ばしてローカルナビゲーションへ
 ゼリア新薬 コンシューマーヘルスケアサイト
 
サイトマップ
 トップページ  主要製品情報  身体の不調を感じたら  コンドロイチン  お問い合わせ
ゼリアちゃん
身体の不調を感じたら
 
 
 
 
 
 
 
 
 トップページ  >  身体の不調を感じたら  >  花粉症
身体の不調を感じたら「花粉症について」
花粉症って?
 一言で言うと、スギなどの花粉に対する“アレルギー”の事です。
アレルギーをおこす原因物質には、ダニやハウスダストなど様々な物がありますが、その原因が花粉の場合を、特に“花粉症”と呼びます。
スギやヒノキは春先になると花粉を飛散させる為、花粉症の人も春先に多く見られるのです。
1960年代に第一例が発見されて以来、花粉症にかかる人は急激に増え続けています。

花粉症の原因
 風にのって運ばれてきた花粉は、目・鼻・喉などを通して体内に侵入します。体内に侵入した花粉は、身体の水分を含んで膨張し、タンパク成分を溶出します。身体はそのタンパク成分に対してアレルギー反応を起こし、くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどの症状が発症するのです。
又、近年増加している理由としては、以下のような事項が考えられております。
 
戦後に植林されたスギが、現在、開花期に達している。
生活スタイルの変化により、アレルギー体質(過敏体質)の人が増えている。
都市化によって地面がアスファルトで覆われている所が増えた為、花粉が土中に吸収されない。
大気汚染
画像:アレルギー症状の発生する仕組み


花粉症の症状
画像:アトピー性皮膚炎  画像:接触性皮膚炎  画像:接触性皮膚炎
くしゃみ
(連続して何回もでる)
はなみず 目のかゆみ・充血

 
 
 ねつ
 はなみず
かぜ
あり
変化無し
黄色っぽく粘っこい
 花粉症
 無し又は微熱
 かゆみ・充血
 透明でサラサラ
 
花粉症の始まりの時期は、かぜの症状と間違えやすいのでよく注意しましょう!

花粉症の対処方法 -花粉症になったら-
 花粉症はアレルギー反応ですので、根本から治療するのは、非常に難しい事です。
対策としては、原因である花粉との接触を避ける事が一番です。
外出時はマスクや眼鏡を必ず着用し、帰宅時は服をはたいてから家に入り、うがい・洗顔だけでなく目や鼻の中まで洗いましょう!

ゼリアちゃんワンポイントアドバイス
花粉がよく飛ぶ日を覚えておくと、対策が立てやすいので便利ですよ!
注意!花粉がよく飛ぶ日
かぜの強い日(春一番や暖かい南風の日は大変)
暖かく乾燥した日
(雨や気温が10℃以下の寒い日は飛びません)
朝までに雨があがり、急激に回復した日

花粉などのアレルギーによる次の症状の緩和に
はなみず、くしゃみに、セピー鼻炎ソフトN  目の充血・かゆみに、エーゼットA  花粉等のアレルギーによる目の充血・かゆみに、ビュークリアALクール
画像:セピー鼻炎ソフトN
詳細はこちら
画像:エーゼットA
詳細はこちら
画像:ビュークリアALクール
詳細はこちら

 
トップページへ
 
Copyright(C)ZERIA Pharmaceutical Co.Ltd. All rights Reserved.
ゼリアトップページ  ご利用条件  音声読み上げソフト対応  個人情報保護指針