グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  企業情報 >  ゼリアの歴史

ゼリアの歴史


1955年~1987年

会社のあゆみ

1955年12月
(株)ゼリア薬粧研究所
(東京都中央区・資本金300万円)設立

1970年5月
ゼリア新薬工業(株)に商号変更

1975年4月
埼玉県大里郡江南町(現熊谷市)に埼玉工場新設

1983年10月
埼玉県大里郡江南町(現熊谷市)に中央研究所新設

製品

1959年11月
「コンドロイチン」発売

1964年12月
関節痛・腰痛治療剤
「コンドロイチンZS錠」を発売
1967年8月
滋養強壮ドリンク剤
「ハイゼリーB」を発売

1968年
「ヘパリーゼ錠」を発売

1971年
医薬品のローヤルゼリー
「ローヤルゼリー散」を発売
1979年3月
滋養強壮剤・肝臓水解物配合「新ヘパリーゼ」を発売
1986年3月
米国アルコン社から導入し、開発した吸収性局所止血材「アビテン」を発売
1987年11月
植物性便秘薬「ウィズワン」を発売

1988年~2000年

会社のあゆみ

1988年11月
茨城県牛久市桂に筑波工場新設

1998年12月
12月22日東京証券取引所市場第二部上場
シンボルマーク、社名ロゴを一新

1999年2月
伊藤忠商事およびその関連会社スーパーレックスへの物流業務委託により新物流体制を稼動

2000年3月
3月1日東京証券取引所市場第一部上場

製品

1990年9月
米国イーライリリー社から導入、日本イーライリリー社との共同開発により、胃潰瘍治療剤「アシノンカプセル150」を発売
1991年9月
放射線療法による白血球減少抑制剤「アンサー20 注」を発売
1993年9月
日本ケミファとの共同開発により、非ステロイド性鎮痛・消炎剤「ペオン錠80」を発売
1994年4月
日産化学工業との共同開発により、高血圧症治療剤「ランデル錠10・20」を発売
1994年10月
亜鉛含有胃潰瘍治療剤「プロマック顆粒15%」を発売
1996年2月
滋養強壮剤・肝臓水解物配合「新へパリーゼプラス」を発売

2001年~2016年

会社のあゆみ

2004年1月
スイス ティロッツ・ファーマと炎症性腸疾患治療剤「アサコール」の日本における開発・製造ならび販売の契約締結
2006年11月
筑波工場第二号棟増設

2008年10月
イオナ インターナショナルの全株式を取得し子会社化

2009年9月
スイス ティロッツ・ファーマの全株式を取得し子会社化

2010年9月
デンマーク ZPD(旧 バイオファック・エスビアウ)の株式を取得し子会社化








2015年7月
ティロッツ・ファーマがアストラゼネカから、「Entocort」の米国を除く全世界における権利を取得

2015年9月
F.T.ファーマの株式の49%を取得し、子会社化













2016年9月
Pharmaceutical Joint Stock Company of February 3rd(現・連結子会社)の株式を追加取得し、保有株式が77.89%増加

製品

2005年7月
滋養強壮ドリンク・肝臓水解物配合「新ヘパリーゼドリンク」を発売
2006年7月
亜鉛含有胃潰瘍治療剤「プロマックD錠75」を発売

2007年6月
大腸内視鏡前腸管洗浄剤「ビジクリア錠」を発売

2007年11月
胃炎・潰瘍治療剤「アシノン錠75mg ・150mg」を発売
2008年6月
「コンドロイチンZS錠」テレビCM開始

2009年12月
潰瘍性大腸炎治療剤「アサコール錠400mg」を発売

2011年11月
コンビニエンスストア向け清涼飲料水「ヘパリーゼW」を発売

2012年1月
植物性便秘薬「新ウィズワン」を発売
2013年10月
コンビニエンスストア向け清涼飲料水「ヘパリーゼWハイパー」を発売

2014年9月
月経前症候群治療薬「プレフェミン」を発売

2015年6月
コンビニエンスストア向け炭酸飲料「ヘパリーゼWスパークリング」を発売

2016年3月
コンビニエンスストア向け清涼飲料水「ヘパリーゼWプレミアム」を発売
2016年10月
滋養強壮ミニドリンク剤「ヘパリーゼ キングプラス」および「ヘパリーゼ キングEX」を発売
2016年11月
クローン病治療剤「ゼンタコートカプセル3mg」を発売